駐車場関係法令


駐車場に関する法律

  • 建築基準法:建ぺい率、容積率、用途制限、日影規制等
  • 駐車場法:駐車の用に供する部分の面積が500㎡以上の路外駐車場に適用されます。※1
  • その他 :各都道府県の条例、消防法、その他関係法令等
※1:その他、行政が定める駐車場整備地区内及び商業地域内若しくは近隣商業地域内にて2,000㎡以上の建築物の新築また、その規模以上の増築を行う場合は、条例により適用される場合があります。

都市計画法の用途地域の建築制限

  • 用途地域及び駐車場の使用目的により、建築出来る・出来ないの制限がありますので下記の表にて確認が必要。
用途地域 用途規制
独立車庫 付属車庫
低層住居専用地域 第1種 建築不可 床面積が600㎡以内で、自動車車庫部分を除いた建築物の延べ床面積以内、かつ1階以下のものは建築可能(建築基準法施行令第130条の5)
第2種
中高層住居専用地域 第1種 床面積300㎡以内、かつ、2階以下は、建築可能 (建法別表2-(は)-六) 床面積が3,000㎡以内とし、自動車車庫部分を除いた建築物の延面積以内かつ、2階以下のものは建築可能(建築基準法施行令第130条の5の5)
第2種
住居地域 第1種 床面積300㎡以内、かつ、2階以下は、建築可能 (ただし、都市計画決定されたものは面積・階数に 制限なし) 既存建築物の自動車車庫部分を除いた部分の延べ床面積以内かつ、2階以下のものは建築可能(建築基準法施行令第130条の8、令第130条の7の2)
第2種
準住居地域 建築可能(制限なし) 建築可能(制限なし)
近隣商業地域 建築可能(制限なし) 建築可能(制限なし)
商業地域 建築可能(制限なし) 建築可能(制限なし)
準工業地域 建築可能(制限なし) 建築可能(制限なし)
工業地域 建築可能(制限なし) 建築可能(制限なし)
工業専用地域 建築可能(制限なし) 建築可能(制限なし)
 

駐車場の出入口を設置出来ない場所

  • 6m未満の幅員の道路。
  • 交差点から5m未満の部分。
  • バス及び電車の停留所及び陸橋・橋・トンネルから10m未満の部分。
  • 公園・保育所・幼稚園・小学校・盲学校・聾学校・児童福祉施設等の入口から20m以内の部分。

 
<注意>これらの定めのうち、都道府県の条例で多少異なる場合があります。